忍者ブログ
UK用ぶろぐ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日無理やり起きるために大量に摂取したカフェインは、
結果として夜眠れないという事態を引きだし、本日も起き続けるためにカフェイン大量摂取。
完全にデフレスパイラル。。。
しかもそんな体力ない日に限って忙しい1日でした笑

そんなわけで、今晩は。
安眠のためにカモミールでも買ってこようかな。

さて、本日はストックホルム滞在中に行ったCity Hall(市庁舎)と、Museums(Vasamuseet, National Museum, Nobel Museum)についてちょこちょこっと書いておきたいと思います。
 
まずは市庁舎。
この建物下の写真のようにかなり大きく時代を感じさせる作りです。初見で築300年~400年位かなと思ったのですが、実はまだ100年経ってない位。古く見せるためにあえての古式設計&ダメージ加工を施してあるそうです。要するにフェイク笑

(見た感じは古い)

(立地条件は非常に良い)
でも会議室お洒落だったし、建物の内装も面白かったしストックホルムの市議員にならなりたいなと思いました。スウェーデン人と結婚して市民権ゲットしてスウェーデン語覚えて、選挙に出馬して・・・道のりが長すぎるので却下ですが。。いずれにせよこんな市庁舎で仕事してるなんて羨ましいと思いました。
  
さて次はヴァーサ号博物館。
ここは今母が日本語教えているスウェーデン人にめっちゃごり押しされ、写真撮ってこいというスポンサー命令が下った場所。企業も個人もスポンサー様に逆らうことはできないという事をひしひしと学んでいる今日この頃です。で、簡潔に感想を言うと、「船でか。。。」。
この博物館は17世紀に処女航海で数百メートル航海しただけど沈没した船を引き上げ、それを丸々展示しています。400年前に、今みたいに造船ロボットみたいなもの(があるのかは知りませんが)なかったにも関わらず、あんなにでっかくて装飾がびがびの船をよく作ったなと思いました。船っていうか、もはや建築美的な感じでした。
 
(沈没船です)
が、これしかない。
あとあるとすればやたらリアルな人形とか、船沈没に唖然とするおば様の像とか。
 
 (ぎゃー)
正直、よっぽどの船好き以外は行く必要はないと思います笑
船は船でも沈没船だし。
 
お次はNational Museum。
冬の北欧には全く馴染まないと思われるゴーギャンの絵がありました笑
絵と彫刻も面白かったですがそれ以上に近代家具?を扱ったエリアがあって、そこがとても面白かったです。可愛いテクスタイルとか、家具、雑貨は北欧のお家芸ですね。

(お洒落な電灯)
あと展示物とは全くもって関係ありませんが、ミュージアムカフェがとても良かったです笑
ホットチョコレートとマフィンと菓子パン買って1000円しなかったし、どれもこれもめっちゃ美味しかった。マフィン美味しすぎたため、ロンドン着てから常食と化していたセインズベリーのマフィンをもはや買って食べる気がしません笑カ
フェ自体も下の写真のようにこざっぱりしてて良い感じなので、ストックホルムに行く方がいれば、是非。
 
(ミュージアム・カフェ)
最後にNobel Museum
お世話になった後輩のコネというか縁といかでタダで入館できたものの、なぜか行けないエリアが多くてちょっぴり残念な感じでしたが、それよりなによりここのミュージアム・カフェで食べたノーベル賞授賞式?で食べると言うアイスがとても美味しかった。
 
(小柴教授も食べたのかも知れないですね)
しかもこの容量で、今なら円高のためもれなくい500円位。安すぎ。
こちらもストックホルムにお越しの際は是非。
てか振り返ってみるとストックホルムにいる間中ずっとお腹いっぱいだった気がするし、帰ってから甘い物食べたい欲求が旺盛な気がしてなりません。ヤバイ、太る。
昨日あった友人が人は甘い物を食べるとき胃が細動?移動??してスペースを造るみたいな事が科学的に証明されており、「デザートは別腹」というのは本当なんだという事をのたまってましたが、確かにそうかも知れないと思う今日この頃。
甘い物大好きな女性の方は是非ストックホルムへ。魅了されると思います。
 
さて、今日は今から職場の方にかりたDVD「Blow」観賞です。

ペネロペ♪ペネロペ♪
で、パリの宿を探して、体力残ってれば・・・就職活動??
 
ではでは。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
そろそろようつべで誤魔化さないでおもしろい写真うpしてくれよ

らくだらいだー 2009/02/11(Wed)14:47:56 編集
>あらいくん
ふふww
だってようつべつかったほうがらくなんだもんww
てかなぜかひらがな&カタカナしかうてませんナウ。
らくだ 2009/02/11(Wed)16:30:51 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[214]  [213]  [212]  [211]  [210]  [209]  [208]  [207]  [206]  [205]  [204
カレンダー
05 2019/06 07
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
HN:
C(amel)
性別:
男性
職業:
らくだ
趣味:
読書・ピアノ・歩く
自己紹介:
イギリスで修業
最新コメント
[09/11 ヤマダ課長]
[09/04 むらた]
[08/31 むらた]
[03/20 さゆり]
[03/19 りょうじ]
最新記事
最新トラックバック
ブログの評価 ブログレーダー
google ad
なかのひと
カウンター
camel@UK Sweden :2 City Hall& Museums Produced by C(amel)
黄昏 Designed by ブログテンプレート がりんぺいろ
忍者ブログ [PR]
free pictures